上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--|スポンサー広告||TOP↑
ペラタイヤをこのまま組むと
ホイールのミミの部分がタイヤより出てしまう

160219_1.jpg

なのでミミをニッパーでカットします
160219_2.jpg
カーボンのせいなのか
なかなか硬い

カットしたホイールをワークマシンにセットして
160219_3.jpg
カットした部分をヤスリで磨きます

で、ホイールの完成
160219_4.jpg

両面テープ貼って
ペラタイヤ組んで
160219_5.jpg
大径タイヤの完成です!

早速トライダガーに組み込んで

ビフォー
160219_6.jpg

アフター
160219_7.jpg

自己満足だけど
めちゃくちゃかっこよくなった☆

走らせてみると
ペラタイヤのメリットでもある
車の跳ねがほんとになくなった

ただ、
160219_8.jpg
めっちゃハミタイ(笑

ナロー化とかちょっと考えないとなぁ

いかに速く走らせるかもそうだけど
試行錯誤して走らせるまでの作業工程が一番面白い

次は何をしようかな

ちなみにパーツはビックカメラのネットショップで買ってます
安いし実店舗より在庫あるし送料無料なので




おまけ

今夜はハナレグミのZEPPライブ
結局最新アルバム聞けてない
昔の曲しかわからないけど
ハナレグミに浸ってきます♪
楽しみすぎる!!!




スポンサーサイト
2016/02/19(Fri) 12:00|ミニ四駆コメント(0)TOP↑
トライダガーのタイヤを大径化したい

ということで、今月限定販売された
大径カーボンホイールセットを手に入れた

160217_1.jpg

だけど、普通のタイヤつけるとボディーと干渉してしまう

そこでタイヤを薄くする必要があるんだけど
通称ペラタイヤの作成をしなくちゃならない

加工自体はそんなに難しくないんだけど
4本均一したものを作れる自信ないので
もっと簡単に作れないものかと調べたら

中空タイヤを利用して簡単にペラタイヤを作れるとのこと

早速2セット入手した

160217_2.jpg

これにタミヤテープを貼っていきます
160217_3.jpg


タミヤテープ貼ったタイヤを
ワークマシンにセットして
160217_4.jpg

デザインナイフを使って
テープに沿ってカットします
160217_5.jpg

4本同様にカットして
160217_6.jpg
ペラタイヤの完成♪

これをホイールに組むんだけど…


ホイール編に続く



おまけ

フルカウル20周年記念
限定カーボンフロントステーを手に入れた
160217_7.jpg

パーツとしては高いけど
それだけの価値あり☆



2016/02/17(Wed) 12:00|ミニ四駆コメント(0)TOP↑
しばらくミニ四駆ネタが続きます(笑

土日はすごく暖かく札幌でも雨
なので家にこもってミニ四駆漬けでした

タイヤ加工等はもちろんのこと
モーターの育成など何かと便利なワークマシン

ワークマシンはいらないシャシーと
モーターで作るんだけど
いらないシャシーはないから

ミニ四駆を1台購入

選んだのはプロトセイバー
160213_1.jpg
懐かしい!

これを選んだのは
単純に
安かったから(笑

このシャシーを使い

160213_2.jpg

モーターはトルクが一番のパワーダッシュを使用

で、ワークマシンの完成
160213_3.jpg

で、早速タイヤの加工をするんだけど

また次回のお楽しみ♪




おまけ


きのうはバレンタインデー

ぐみさん、ぐみさん母、けんたこ母よりいただきました♪

160214.jpg

ありがと~


2016/02/15(Mon) 12:00|ミニ四駆コメント(0)TOP↑
今日もミニ四駆話です。。。すんません(笑


タイトルの

『HiTEC AA/AAA Charger X4 Advanced Ⅱ』

なんのこっちゃだよね

いろいろ調べてると
ミニ四駆の速さはモーターと電池で決まるらしい

ということで速くなる電池をつくるため
スーパーハイテク充電器を手に入れました

160211_1.jpg

先月発売されたばかりの後継機で
メーカー完売につき入荷待ちで先日届きました
完売ってそんだけシェアがあることにびっくり

とりあえず充電してみる

160211_2.jpg

でも何をどうすればいいのかわからん(笑

この充電器、すべてスマホ連動アプリで管理できるのです

160211_3.jpg

充電→放電→充電(1.5A)のサイクルしてみて
純正充電器で充電した電池と速さ比べてみた

モーター音、タイヤの回る音があきらかに違うし
走らせるとレーンチェンジで吹っ飛ぶし

調整してタイム計って比べたら
0.3秒もタイムアップ!
すげー
電池だけでこんなに変わるとは

この充電器すごすぎて果たして使いこなせるのか
充電池壊さないように研究してみたいと思います




おまけ

電池の保管に便利なタミヤ電池ケースを買ったのだけど

160211_4.jpg

先日100均に行ったら全く同じものが売ってた…orz
前に100均行ったときはなかったからタミヤの買ったのに

ちなみにタミヤのは定価で360円
タミヤのはOEM製品らしくタミヤロゴ付くだけで260円も高くなるなんて
ぼってますねぇタミヤさん!


次はトライダガーの大径化をお送りします
現在絶賛作業中~
お楽しみに!

ちなみにエアロアバンテはほぼイジってません(笑
トライダガーonlyです



2016/02/12(Fri) 12:30|ミニ四駆コメント(0)TOP↑
今日から2月
1ヶ月早すぎる(-o-;)


今日もミニ四駆ネタですが…すみません(笑

いろいろミニ四駆情報を調べていると
ミニ四駆のパーツは取って着けたじゃダメということがよくわかる

その中でも「特に」なのが
ボールベアリング

160131_1.jpg

シャフト軸はもちろんのこと
ローラーにも使われているボールベアリング

これにはグリスが付いていて
それが抵抗となって回転を妨げてるらしいので
それを取り除く脱脂の作業をするべし!と

で、さっそく脱脂の材料を揃えて

160131_3.jpg
ジッポオイルとふた付空瓶

620ボールベアリングはシール部分を取り

160131_2.jpg

このシールの裏まで周っちゃってる黒い部分が抵抗になってるとも!?

容器に入れてオイル入れて
160131_4.jpg

振りまくる

すると
160131_5.jpg
白く濁って脱脂完了

脱脂後は錆防止のため
鉄道模型で使われているオイルを一滴注入

160131_6.jpg

タミヤのメタルオイルにしようと思ってたのだけど
安価で模型屋さんに在庫のあったこれにした

脱脂後のベアリングは…

ローラーはめっちゃ回るようになった!
びっくりするくらい回る

620ボールベアリングは…イマイチ!?

とりあえず組んで走らせてみると

なんと0.5秒もタイムアップ!
すげー

こんなに変わるとはほんとに驚いた

コンマ何秒を稼ぐために試行錯誤して組み上げる
これが大人がハマル
ミニ四駆の面白さなのです





おまけ

土曜日、小学校から高校まで一緒だった友だちのまっちゃんのスープカレー屋さん
トムトムキキル(清田区清田3条2丁目14-15)
に行ってきた

試験勉強で合格するまでは!とずっと我慢して食べたかった期間限定カツカレー

160130.jpg

やっと食べに行けた!
すんごく美味しかった♪



2016/02/01(Mon) 13:00|ミニ四駆コメント(0)TOP↑
Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Counter
Profile

けんたこ

Author:けんたこ
札幌での日々

30を超えてから
新たな出会いや挑戦
仲間との充実した日々


空が晴れた・・・

自然を楽しもう!



訪れてくれたみなさん、
気軽にコメントを
残していってくださいね

News story
Comment
Archive
Category
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。